第40代会長 小森竜介 令和2年(2020)スローガン

 

ONETEAM~前へ~

 

 宇都宮青友クラブは、今年で45周年を迎え、節目の年となります。

 

 その節目の年に、奇しくも45歳となる私が、伝統ある宇都宮青友クラブの会長として活動させていただけることに、不思議なご縁を感じております。

 

 私は、宇都宮青友クラブに入会して5年目ですが、その中での様々な出会い、体験、共同作業等を通じ、本当におもしろいと感じることをたくさん経験させていただきました。

 

 おもしろいと感じることは、未知との遭遇というか、好奇心を大いに刺激されることであり、好奇心とは、人類進歩の大本になったもので、生きていく上で保ち続けていくことがとても大切なものと考えています。

 

 宇都宮青友クラブの活動を通じて、皆様がおもしろいと感じることが多い一年にしたいと考えております。

 

 スローガンとした「ONETEAM」は、皆様もご存じのとおり2019年日本で開催されたワールドカップラグビー日本代表チームのスローガンで、2019年の流行語大賞にもなりました。

 

 日本代表は、すばらしい結果で我々を感動させてくれましたが、「ONETEAM」になるために、メンバーの一人一人が、並々ならぬ努力を重ね、創意工夫を重ねるとともに、対立・葛藤を乗り越えてのものであったとお思います。

 

 宇都宮青友クラブが、半世紀近く活動を継続できたのは、その中核として、先輩方が日本代表チームのメンバーと同じような並々ならぬ努力を重ねてきたことにあると考えます。

 

 そして、「前へ」とは、未知のものや新しいものに対して、おそれずに好奇心をもって挑むことこそが、おもしろいこと(新たな発見や発展)にっながること、すなわち、未来へつなぐことであると考えて、付け加えた言葉です。

 

 「ONETEAM~前へ~」は、宇都宮青友クラブの中核部分を継承し、よりよい宇都宮青友クラブとするためのスローガンです。

 

 今年一年も、会員の皆様にとってよりよい「宇都宮青友クラブ」であるように、努力いたしますので、御協力のほどよろしくお願いいたします。

 

                            40代会長 小森竜介