第39代会長 阿久津信一 平成31年(2019)スローガン

 

  プラスONE

    

  昨年は水上会長の掲げた「つながるカ」のもと、会員間の交流、そして会外部への発信と交流を進めることのできた充実した一年でした。

 

 今年は創立44年目を迎え、これまで代々受け継がれ、時代とともに変化、改革を経て、成熟した会である青友クラブ。このクラブに対して入会5年目の

未熟な私が会長として1年間活動する事になりました。

 

 私は、これまでの青友クラブが築いてきたものに今までの常識や慣例を見

直し、何かひと味加えたい。私自身もより広い視野と柔軟な考えを持てるよう

になりたい。会員の皆様の力をお借りし、一つでも多くのことを学んで行きた

い。そんな思いで、今年度のスローガンに「プラスONE」という言葉を選びまし

た。

 

 また、来年はクラブ創立45周年を迎える年でもあり、来年の活動に対して

も、今年がその第一歩となるような計画活動を進めて行きたいと思います。

 

 今年一年も、会員の皆様が参加したいと思っていただける「青友クラブ」で

あるよう努力しますので、会員の皆様のお力添えをよろしくお願いいたしま

す。